子育てとの両立へ向かう女性の仕事の歴史

女性の仕事の歴史探索

女性の仕事の歴史を振り返って、これからの働き方を創造しよう

New Topics

About Me

女性の働き方を考えるきっかけとなったのは、市役所の男女共同参画事業推進部でパートのお仕事を始めたことでした。そのお仕事の内容が、女性の社会進出に関する資料の整理で、そこに集められた資料を斜め読みしているうちに、女性の仕事の歴史に興味を持つようになりました。私自身、5年ほどOLをしたあと、寿退社して、出産、ようやく3歳になった子どもを保育園に預けて、再開した仕事がこのパートだったのです。もし、そのとき子育てと仕事を両立できる環境にいれば、今も退職せずに仕事を続けていたかもしれないと考えてみたり、これからまさに子育てと両立できるフルタイムの仕事を探そうと考えてみたり、このパートのお仕事は刺激的なのです。もっと勉強をして、女性の仕事について発信していきたいと思っています。

女性の仕事の歴史

女性が外で働くようになったのには長い歴史の流れがあります。女性は昔から家事や育児をしながら、その家の農作業などの家業に従事し、家を守ってきました。しかし、それは明治、大正、昭和と、時代の流れが移り変わると共に変化していくことになるのです。現在では、社会にでると男女の区別なく当たり前のように就職して仕事をしています。しかし、こういった女性の権利の確立には、多くの歴史が存在しているのです。仕事と子育てに奮闘した女性の歴史や、ウルトラマンに見る女性の社会進出の歴史を見てみましょう。

仕事と子育てを両立してきた女性の歴史

現代の女性にとって「仕事をとるのか?子供をとるのか?」これは大きな悩みごとの一つでしょう。ライフスタイルの変化などにより「仕事と子育ての両立」を望む女性は少なくありません。しかし、まだまだ社会には「女性は家庭を守り、男性は外で仕事をする」という考え方が根強く残っているのも実情です。このような社会の中で、仕事と子育てに奮闘してきた女性たちの歴史があります。彼女たちの人生を知ることで、自らの人生を考えてみるのもいいかもしれません。more

仕事と子育てを両立してきた女性の歴史

ウルトラマンで見る女性の社会進出の歴史

女性の社会進出の歴史は、いろいろなツールから見てとることができます。それは、日本で大人気の巨大変身ヒーローシリーズである「ウルトラマン」にも反映されているのです。この作品には、多くの魅力的な女性が登場しています。彼女のたちの活躍は、シリーズを経るごとに、時代と共に変化しているのです。この作品を年代ごとに詳しく見ていくと、日本の女性が時代の流れと共にどのように社会進出をしてきたかがよく分かるでしょう。more

ウルトラマンで見る女性の社会進出の歴史